THOMPSON MAGAZINE

ベルギー通信

ベルギー通信:(4)ベルギー職人のこだわりバイシクルブティック

 

レトロをこよなく愛するマルニークのこだわりは、父から祖父の会社を受け継いだ後も自分の役割を新しいワークショップへと向かわせ、こうした起業家精神がベルギーの自治体にも高く評価された。

新しい工場で作業をするマルニーク・キント

新しい工場で作業をするマルニーク・キント

ベルギーの自転車業界も歴史を理解している職人が手掛けるユニークなデザインや多様性とその技術を高く信頼し、次世代を引率する貴重な人材としてサポートしている。

 

子供用のバイクも大人気だ

子供用のバイクも大人気だ

女性用の制作も大歓迎だ

女性用の制作も大歓迎だ

もちろん、ベルギー人のトレンドも大きく影響している。
古い考えに強く抵抗する反面、レトロな商品には目がないといっていいほど人気が高い。
職人もこだわる分、仕上がりはどれも綺麗で魅力的すぎる。

その他のショップも覗いて、その個性豊かな作品を見比べてみよう。夢がどんどん膨らんでいく。

しかし夢を壊さないように、ここで値段を公開するのはやめておこう。

 

ショップリスト:

Het Salon by Marcel Kint http://www.marcelkint.be/index.html

Blanco http://www.blancobikeluxury.be/

Gino Carts http://www.ginocarts.be/index.cfm

Odiel & Odette http://www.odielenodette.com/

Velodome http://velodome.cc/

Bicyclette http://www.bicyclette.cc/

Excellerbikes http://www.excellerbikes.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook