THOMPSON MAGAZINE

お知らせ

トンプソンスタッフが往く!勝手に追っかけレポート part2【西日本ロードクラシック編】

7月1日・2日に開催された、Jプロツアー 西日本ロードクラシック広島大会へ、ヴィクトワール広島が参戦しました。

前回の記事では初日のDay1のレポートをご紹介させていただきました。

今回はpart2ということで、7月2日(日)に開催されたDay2の追っかけレポートをご紹介いたします!

19601350_1344161665619691_7360932611865226842_n

■西日本ロードクラシック広島大会 概要

西日本ロードクラシック広島大会は、広島中央森林公園にて開催されるプロロードレース。土・日の2日間にて開催されました。
広島空港をぐるっと周るような、1周12.3kmのコースレイアウト。初日は6周回の73.8kmで行われ、2日目は倍の12周 147.6kmにて行われました。起伏の激しいこのコースは、まさにサバイバルレース。

 

というわけで、広島中央森林公園へやってきました。2日目です。

昨日は6周回の73.8kmのレースでしたが、Day2は倍の周回数の147.6kmという、海外レースさながらのロードレース。果たしてどんなレースになるのでしょうか?

ヴィクトワール広島からは、昨日のDay1にて17位でゴールした谷選手に期待がかかります。

THOMPSON

 

 

ここで、そんな谷選手が駆るバイクをご紹介。

トンプソンのオールラウンドモデルとしてラインナップしている”CAPELLA”です。【https://shop.thompson.jp/products/detail/2

CAPELLA2017年3月 Jプロツアー 宇都宮ロードレースにて

谷選手の駆るCAPELLAは、ヴィクトワール広島をイメージしたカラーオーダーバイク。

トンプソンのカラーオーダーシステム “Be Creative!”で再現が可能です。

orange capella

 

さあ、そんなこんなでいよいよDay2スタートです!147.6kmの長い戦いが始まります。

IMG_0288-01

 

 

トンプソンブースに戻り、カメラを構えて待っていると、ヴィクトワール広島の西川選手が単独トップでホームストレートに現れました!

オープニングアタックを決めたようです。

DSC_0098-01

先導バイクを引き連れての堂々の独走劇。ファンや観客を大いに盛り上げてくれました。(私もついつい声を出してしまいました)

カッコよかったです!

 

その後、続々と選手の集団が通過していきます。

期待の谷選手も先頭集団に食らいつき、いい感じです!

IMG_0381-01

 

やがて先頭集団から数名の逃げ集団が形成され、そこに谷選手が加わろうと追走を開始します。

残りの選手は集団に残り周回をこなしますが、後半になるにつれてタイムアウトが目立つようになってきました。昨日のDay1と同様、周回ごとに人数が減っていくような展開です。

ヴィクトワール広島は、谷選手を除くメンバーで集団を形成し、完走を目指します。

IMG_0379-01

しかし、終盤になっても逃げ集団が後続に追い付かれず、このまま逃げ切りが濃厚な展開になったところで、逃げ集団がペースアップ。

後続集団とのタイム差が一気に広がり、ヴィクトワール広島の走る集団ごとタイムアウトとなってしまいました。完走まであと数周だったのですが、惜しい!

そして、残ったのは谷選手のみとなりました。完走は確実な位置にいますが、谷選手もだいぶフラフラです。

倒れそうになりながら、最後の力を振り絞ってゴールラインへ飛び込みます。24位でした。

DSC_0154-01

 

Day2のレースは、107名出走中、完走が29名のみという超サバイバルレースとなりました。谷選手頑張りました!

レース後バイクを降りた後は、しばらく自力で動けないほどまでに追い込んでいたようです

DSC_0159-01
ここまで追い込めるのは、さすがプロです。

とても熱いレースを見せていただきました。

 

今回の大会はトンプソンのサポートチームのホームレースということもあり、非常に盛り上がりました。

また、トンプソンブースでは中四国エリアのユーザー様ともじっくりお話ができ、非常に有意義な出展となりました。来年もまた広島に来たいと思います。

IMG_0413-01
レース後、トンプソンブースにて記念撮影。

それにしても、ヴィクトワール広島の皆さんイケメン揃いです。某男性アイドル事務所のグループです!なんて言われても信じちゃいそうです。

 

2日間、本当にお疲れ様でした!

—————————————————————————

 

■TEAM BIKE

FORCE【https://shop.thompson.jp/products/detail/1

THOMPSON

 

CAPELLA【https://shop.thompson.jp/products/detail/2

THOMPSON

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook