THOMPSON MAGAZINE

お知らせ

2017年の、トンプソンサポートライダーを一挙ご紹介!

2017年のトンプソン サポートライダーを、一挙にご紹介いたします!

サポートライダーの乗るトンプソンは、チームカラーをモチーフにオーダーしたり、選手個人の好きなカラーでオーダーしたりとそれぞれのバイクに個性が光っています。

ちなみに、今年のトンプソンサポートライダーの男性陣はイケメン揃いです。そしてアイドル(女性ライダー)も1名います。

 

それでは、どうぞ!

 

 

ロードレース

ヴィクトワール広島
VICTOIRE広島

国内最高峰のロードレースカテゴリー”Jプロツアー”に参戦するヴィクトワール広島。広島を拠点として活動している、中四国唯一のプロロードレースチームです。2017年より、若手育成をテーマに活動しています。
http://magazine.thompson.jp/feature/5347

 

 

嘉瀬 峻介
IMG_3417

山形大学に在学中の、ロードレースとトライアスロンをメインに活動している嘉瀬(かせ)峻介選手。

ヒルクライムを得意としており、各地のヒルクライムレースでは、トップカテゴリーで上位に食い込む表彰台の常連選手。トライアスリートとしても活動しており、2016年のいわて国体トライアスロンへは、山形県代表として出場。
今後の飛躍が期待できる、若手アスリートです。
http://magazine.thompson.jp/feature/6060

 

 

 

トライアスロン

一本松 静香
THOMPSON

トライアスリートの一本松静香選手。ミドル、ロングをメインとして活動中。2017年4月のIRONMAN中国大会にて、IRONMANハワイへの出場権を獲得。同月の全日本トライアスロン 宮古島大会では女子総合3位入賞を果たしており、今勢いのある女子トライアスリートです。
http://magazine.thompson.jp/feature/5390

 

 

桶谷 祐輝
oketani3

島根県出身のトライアスリート、桶谷(おけたに)祐輝選手。

スイムを得意としており、現在は名古屋を拠点にトライアスロンや水泳の指導をしながら競技活動中。
2020年の東京五輪へ、トライアスロン競技での出場を目指しています。
http://magazine.thompson.jp/feature/6154

 

 

大谷 遼太郎
大谷遼太郎

埼玉県を拠点に活動している、トライアスリートの大谷 遼太郎選手。

青山学院大学出身の大谷選手は、かつて箱根駅伝にて華の二区を走った経験を持つ、生粋のランナー。
2016年よりトライアスロン競技へ転向し、2020年の東京五輪出場を目指してトライアスリートとして競技活動中。
http://magazine.thompson.jp/feature/5475

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以上4名と1チームが、2017年トンプソンがサポートするアスリートです。

トンプソンがサポートするアスリートは、今後大きく飛躍する可能性を秘めています。

そんな将来有望な若手アスリートを、トンプソンは応援しています。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式オンラインストア【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook