THOMPSON MAGAZINE

マウンテンバイク

マウンテンバイク、はじめてみませんか?

いきなりですが皆さん、マウンテンバイク(MTB)って、乗ったことありますか?

普段私はもっぱらロードレースがメインなのですが…トンプソン本社のあるベルギーは、ロードレースだけでなくオフロードレースも盛んにおこなわれています。「ベルギーメーカーの人間が、オフロードを知らないとはいかん!」
という事で、先日仲間に誘われMTBライドへ出かけてきました。

THOMPSON

 

■クロスカントリー競技が盛んなベルギー

ベルギーでは、主にクロスカントリー競技が盛んに行われています。クロスカントリーでは、やはりフルサスよりもハードテールが圧倒的に支持が高い。トンプソンのMTBラインナップも、ハードテールのみとなっています。
THOMPSON MTB【https://thompson.jp/mtb

 

 

■ロードレーサーこそMTBを

ロードバイクなら当然ペダルを漕げば走らせられますが、MTBだとそうもいきません。
当然未舗装で障害物もある場所を走ります。段差、階段などなど。

特に印象深かったのが、急勾配の登り坂。ガムシャラに踏むだけのペダリングだと、未舗装路だとタイヤが空転してしまって、バイクが進まないんです。「ペダリングが綺麗にできないと登れないよ!」とのこと。難しい。。。

技術面を磨くには、MTBは良いかもしれません。海外のロードレース選手でも、バイクコントロールが上手な選手はMTB出身だなんてことはよく耳にしますが、身に染みて実感しました。

THOMPSON

 

■楽しみ方は無限大

MTBの楽しみ方には様々な種類がありますが、ロードバイクよりもアウトドア要素が多いように感じました。リュックサックにキャンプ用品を詰め込んで、山ツーリングなんてのも楽しそうです。
クロスカントリーレースやダウンヒルも面白そうですが、私はロードバイクで散々苦しんでるのでMTBはレジャー方面で楽しみたいです・・・(笑) 次はどこへ行こうかな?

THOMPSON
———————————————————————————————————————————

 

■トンプソン公式オンラインストア

トンプソンでは取扱店での販売の他、公式オンラインストアでも販売を行っています。
web上でeb上のカラーシミュレーション画面にてセレクトしたカラーリングを、web上からご注文いただくことが可能です!カラーオーダーシミュレーションは何度でも無料で試せるので、是非遊んでみてください!
トンプソン オンラインストア【https://shop.thompson.jp/

color order

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式オンラインストア【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook