THOMPSON MAGAZINE

ロードバイク

THOMPSONサポートライダーの紹介 ~ヴィクトワール広島 編~

2017年、トンプソンがサポートをするライダーをご紹介いたします! 今回は、広島県を拠点に活動するプロロードレースチーム”ヴィクトワール広島”編になります。 VICTOIRE広島 引用:http://victoirehiroshima.com/


 

中四国唯一のプロロードレースチーム

自転車ロードレースのプロチームVICTOIRE(ヴィクトワール)広島は、広島県を拠点に2015年から国内最高峰のレース Jプロツアーに参戦している、中四国唯一の地域密着型プロチームです。2017年よりメンバーを大幅に入れ替え、若手育成をテーマに活動しています。
参考: http://victoirehiroshima.com/team/


2017年開幕戦は好調のスタートに

3月18日・19日に、栃木県宇都宮市にてクリテリウム&ロードレースが開催され、J PROTOURの2017シーズンが幕を開けました。ヴィクトワール広島からは4名の選手が出走し、2日目のロードレースでは今季より新加入の谷選手が、強豪選手がひしめく中で見事10位と健闘してくれました!!

そんなレース直後の谷選手に、THOMPSONのバイクについてお尋ねしました!
tani1

 

—-THOMPSONのバイクはいかがでしたか?

私はオールラウンドモデルのCAPELLAに乗っているのですが、まず初めに感じたのは圧倒的な振動吸収性の高さです。
普段練習しているコースにとっても路面状態の悪い道があるのですが、それはもう本当にベルギーの石畳に匹敵するレベルでして…あまりにひどいので、そこを通る時はいつも叫びながら走ってたんです(笑)

でも、チームメイトに「THOMPSONのバイクは振動吸収性に優れている」と聞いていたので、どれ程のものか試しにCAPELLAで行ってみたんですよ、そのコースに。

—-叫んでたんですか。(笑) 実際に走ってみて、どうでしたか?

叫ばなくなりました!(笑) でも冗談ではなくて本当に、以前乗っていたバイクとは比べ物にならないくらい快適なバイクです。ベルギーといえば石畳のレースシーンが連想されますが、そういう環境で長年育ってきたメーカーらしい作りだと思います。

 

快適で速いオールラウンダー

今回の宇都宮ロードレースで実感したのが、下りの攻めやすさでした。このコースは道幅もそんなに広くなく下りもテクニカルなのですが、バイクがビタっと安定していて、安心してコーナーに突っ込むことができました。他モデルより若干長いホイールベースが効いているのでしょうか?振動吸収性の良さとも相まって、”快適で速い”バイクです。

ヴィクトワール広島 宇都宮ロード

————-

2017シーズンの開幕戦、先行きの良いスタートを切れたようです!

選手、スタッフの皆様お疲れ様でした!今後の更なる活躍を期待しております!!

VICTOIRE広島
ヴィクトワール広島
URL:http://victoirehiroshima.com/

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式オンラインストア【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook