THOMPSON MAGAZINE

ロードバイク

Fun Ride Thompson -ロードバイクで街を楽しむ!-

東京の中心をぐるっと自転車でひとまわりして街を満喫するイベント。それが2007年から開催されているバイシクルライドイン東京。今年ですでに7回目の開催となり、クルマや徒歩とはまた違った感覚で都内を楽しめ、新たな発見もできるイベントとして年々数多くのサイクリストたちが参加。開催時期もサイクリングに適し、楽しめる4月の後半となっている。緑溢れる公園から、江戸情緒を感じさせるスポットや水辺の景色など、東京の様々な景色を感じることができる約30kmのルート。給水&休憩スポットなどもしっかりと設置され、安全に走ることができるようにスタッフがサポート。今回は、ロードバイク&イベント初体験のモデル・タレントの七野李冴さんが体験&ナビゲート。来年は是非、みなさんも一緒に、新たな東京を発見できるサイクリングに参加してみませんか!

東京の真ん中を自転車で走って満喫!

今回、参加するのは、東京の中心を自転車でのんびりと走って楽しむことがテーマの「バイシクルライド2014 in 東京」。日比谷公園をスタートとし、銀座、築地、豊洲、人形町、日本橋、丸の内、皇居(走行距離約30km)を巡って、再び日比谷公園へと戻ってくるという内容。参加者は初心者から中級者、年齢層も子供から高齢者まで幅広く、ファンライドを楽しみたい人が中心。都内の主要な観光スポットを自転車で巡るイベントとして注目され、規模も年々グレードアップしている。今回そのイベントに参加してくれるのは、ロードバイク初体験となるタレント・モデルの七野李冴ちゃん。自転車に興味津々、体力にも自信があるという彼女。初のイベント参加はいかに!

初ライドでも十分楽しい、都心周遊サイクルイベント!

06_002s
実は自転車のお仕事をするのはこれがはじめて! でも、私みたいなスポーツバイク超初心者でも楽しめるイベントだというので、特に不安もなし! 「バイシクルライドin東京」は、毎年気持ちのよい春の時期に開催されている東京の真ん中辺り(銀座、築地、月島、豊洲、人形町、皇居)をぐるっとひとまわりするというサイクリングイベントなんです。子供からお年寄りまで、参加する人の層は幅広く、走る距離は30km。距離だけ聞くと、ちょっと不安もよぎりますが、マイペースで走れるみたいだし、体力にも自信があるほうだし、さらに今回使用する自転車はママチャリとは違って、凄く速くて楽というので、大丈夫かな〜と。という感じでとりあえずサイクリングを楽しんじゃおうと思います。ただ、ロードバイクに乗ったことがないので、イベントを楽しむ前に練習しなきゃなんですけどね…(笑)。今回乗るのはトンプソンのシリウスというモデル。フレームはカーボン製でとても軽く、ちょっと漕ぐだけでグングンスピードが出る快適な自転車。スタイリングも格好良くて思わず欲しくなってしまいました。

06_001s06_003s
 当日は早朝6時に集合、イベント自体は8時からエントリーした順番(5分ごと)にスタート。私たちはすこし遅めの9時半スタートだったのですが、スポーツバイク初心者の私ために、練習時間を作ってくれました。着替えの後、準備運動をして早速試乗。鮮やかなカラーリング(フラッシュイエローという色みたい)が緑に映えるシリウス。初めて乗った感想は「軽くて速い!」本当にちょっとペダルを漕ぐだけで進む進む。調子に乗るとキケンです…。
06_004s06_005s
少し練習をして、運転にも安心したところでエントリー。イベントの説明を聞き終わったら、会場内をちょっと散策。イベントに協賛している自転車関連のメーカーさんがブースを出していました。自転車やウェア、パーツに補給食や補給飲料まで、私が特に気になったのはタイヤ。たくさん色があって、私だったらピンクかな〜。なんてカスタムを妄想…(笑)。そんな風に色々と見ていたらあっという間にスタート時間に。軽くストレッチをしていよいよスタート!
06_006s06_005s
 日比谷公園をスタートすると、すぐに銀座の街中へ。いつも歩いている銀座の街も自転車で走ると何だか雰囲気が違って見えます。その後、銀座の中央通りから晴海通りへ。
06_003s06_004s
新しくキレイになった歌舞伎座の前でみなさん記念撮影、もちろん私も〜!
06_003s06_004s
実際に街中を走って、改めて思ったことは、ロードバイクって本当に速い! 登り坂もスイスイ、下り坂はスピードが出過ぎてちょっと怖いくらい…(笑)。
勝どき橋もあっという間に通り過ぎ、晴海大橋の給水所でひと休憩。
06_003s06_004s
ちょっと水分補給をしたら、即出発! 晴海大橋のちょっと長めの坂もこの自転車なら楽々、楽しくってずっと笑っていたらしい(スタッフ曰く)。橋の中央からはスカイツリーも見えました。
06_003s 06_004s
橋を渡ったら、ららぽーと豊洲の前を通って月島へ。頑丈そうな相生橋を渡って、越中島公園で小休止。川沿いの風景は気持ちを和ませてくれますね。
06_003s06_004s
1時間半ほど走って、ちょっとお腹も空いてきたところで、通ったのは水天宮前。人だかりが出来ていると思ったら、みなさん、人気の人形焼き屋さんでお土産を購入中。私もちょっとつまんで、お土産も買っちゃいました。
06_003s06_004s
 行程もここで半分ほど。疲れもなし! 人形町を抜けたら第二休憩ポイント(大手町)。ここではスターバックスさん提供のバナナとクッキー、ジュースで栄養補給。美味しいし、嬉しい。それにカワイイお姉さんたちの笑顔にもきっと皆さん癒されたはずです(笑)。
06_003s06_004s
06_003s
後は皇居一周を残すのみ! 九段下の坂はキツかったけど、そこさえ越えれば後は楽。
06_004s06_003s
地図で確認したら、一気にゴールを目指します。下り坂のスピードにもすっかり慣れ、すいすいーっと勢いに乗って日比谷公園でゴーール!
06_004s06_003s06_004s06_003s

「やったぁ! 無事完走!」。完走証もいただきました。最後は、意外と一番盛り上がってたかもしれないジャンケン大会、パーツにウェア、ドリンク、さらに自転車まで、賞品がたくさん。残念ながら、私は一回も勝てませんでした…。みんなで楽しく安全に走れて健康的、さらに賞品ももらえるかもしれない。こういうイベントならまた来年も参加したいな。次こそは、ジャンケン大会で賞品ゲットするぞっ! あっ、目的違ってる(笑)。とにもかくにも楽しいイベントでした。来年は皆さんもぜひ一緒に走りませんか。

06_003s06_003s

SPEC

THOMPSON(トンプソン)/SIRIUS 2.0(シリウス)

THOMPSON SIRIUS2.0

FRAME/HM CARBON UD
FORK/CARBON
SIFTER/SHIMANO ULTEGRA
FRONT DERAILLEUR/SHIMANO ULTEGRA
REAR DERAILLEUR/SHIMANO ULTEGRA
WHEEL/SHIMANO ULTEGRA
COLOR/ FLASH YELLOW(COLOR ORDER)
PRICE/¥459,000(税込)

ナビゲータープロフィール

七野李冴

七野 李冴

1989年11月10日生まれ。2014年ミスインターナショナル日本代表準グランプリ。モデル、タレントとしてCMや雑誌、ミュージックビデオなどに出演。現在はイベントやショーなどのモデルを中心に活動中。趣味、特技は旅行にミュージックビデオ撮影、チアダンス。

ブログ
http://ameblo.jp/asir-oxox/entry-11762126511.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook