THOMPSON MAGAZINE

ロードバイク

ニューバイクのチョイスは贅沢に。こだわりバイクの選び方

突然ですが、現在所有しているバイクから新たに2台目、3台目以降のバイクを購入する理由って何でしょう?いま乗っているバイクに製品的な不良やトラブルが発生していなければ、特に買い替える必要なんてないはず。

それでも「新しいバイクが欲しい!」と思ってしまうのは、いわゆる「物欲」からくるもの。はじめてのロードバイクでチョイスするものは予算や納期が優先になりがちですが、走り込んで知識が増えてくると、バイクを選ぶ際の基準はデザイン、性能、スペックなど様々な要素が加わってきます。

何はともあれ、せっかくニューバイクを購入する際には、自分の理想を妥協せずに追い求めたいところです。特に近頃はディスクブレーキのロードバイクも登場してきていますから、アレコレ選択肢が増えてきて物欲もとまらない事かと思います。

IMG_0542-01

そんなわけで今回は、私が新車を購入するにあたってバイクをチョイスした基準やポイントをご紹介したいと思います!皆さんのバイク選びにも、是非ご参考になれば幸いです。

———————————————————————————————————————————————

 

■ピンク色である事。

私が一番好きな色は、ピンク。当然、バイクもピンク以外なんてありえません。でも、ピンク色のバイクを探していると意外と見つからない。あったとしても、レディースモデルっぽい可愛いデザインばかりがほとんど。私はどちらかというと、スパルタンでカッコいいピンクが欲しい。

でも、37色・10万パターンのカラーオーダーが可能なトンプソンならここは難なくクリア!カラーシミュレーション画面を使い、こんな感じのカラーに決めました。

カラーオーダーについて>>

blade (2)

 

■ディスクブレーキである事

ここは正直かなり迷いました。いままでずっとリムブレーキのバイクを所有してきて、パーツやホイールもそれなりに揃えてきました。しかし、近頃はディスクブレーキのバイクが徐々に増えてきており、パーツやホイールの選択肢も充実してきました。

レースで活躍するシーンも頻繁に見かけるようになってきて、私の身の回りでもディスク乗りが増えた印象があります。性能に関しては間違いなくディスクに軍配が上がるといえるでしょう。

yokomatsu
▲友人のバイクはディスクにDi2という最新装備。私はこの時はまだリムブレーキ。ブレーキの違いで決定的な速さの差がでるわけじゃないけれど、人のバイクを見ると余計に欲しくなる・・・

 

■エアロロードである事

ディスク化に伴い、ワイドタイヤやツーリングギアを装着したエンデュランス向けバイクも増えてきました。しかし、私が欲しいのはあくまでもロードバイク。トンプソンでは現在ディスクロードは3車種ラインナップがありますが、

BLADE・・・エアロロード
CAPELLA Disc・・・オールラウンダー
MAESTRO Disc・・・エンデュランスバイク

といった感じ。この中で私の欲しいバイクの条件を満たすものは、エアロロードであるBLADE。

BLADE1

エアロロードといっても、トンプソンのバイクには最近よくありがちな極端なケーブル内装化や、専用パーツのてんこ盛りは一切なし。メンテナンス性は決して犠牲にされていません。フロントフォークは標準的な上下異径オーバーサイズのヘッドですし、ハンドルステムは汎用品。ケーブル内装もダウンチューブのみであり、メンテナンス性に優れています。

その他のモデルも、カーボンバイクなら自由にカラーオーダーができるので是非試してみてください。
カラーオーダーはこちら>>

 

そんな条件を満たした私のわがままバイクがこちら!!!

BLADE pink

ナイスピンク!!自分でオーダーしておいてアレですが、めっちゃカッコいい!!!

カラーは、ブラックと蛍光ピンクとホワイトで、仕上げはマット。サドルは昔から愛用しているサンマルコのリーガル カーボンレールを流用。サドルだけは一度フィットするものを見つけると変えたくないですね。

バーテープは、サドルがブラックなので揃えてブラックにするか迷いましたが、今回はバイク上部にあわせてピンクにしてみました。個人的には大正解でしたがいかがでしょう?

あとは、将来的にホイールを変えたいなぁ。せっかくディスクでリム面を気にしなくて良くなったので、カーボンホイールを積極的に履いていきたいところです。物欲はまだまだ続く・・・笑

 

あなたも、トンプソンで理想のバイクを作ってみませんか??

nasu12

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#thompsonbikes #thompson #bicycle #cycling #roadbike #トンプソン #ロードバイク #自転車 #condor #condorbike avant cycles

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook