THOMPSON MAGAZINE

特集・イベント

最近、暑すぎない?熱中症にご注意を!

元号が平成から令和に変わり、史上初の10連休のゴールデンウィークがあった激動の5月。お休みを満喫しすぎた身体も今ではすっかりお仕事モードに切り替わり、もうすぐ6月を迎えようとしている今日この頃。皆様いかがお過ごしでしょうか。

nasu ride1

さて、毎年言っている事かもしれませんが、この時期に気を付けたいのが熱中症です。ここ数年の日本、とにかく暑いです。日本一暑い(?)街ということで度々話題に挙がる埼玉県熊谷市では、5月27日は36.2度の最高気温を記録したそうな。5月末でこの気候って、夏本番はどうなっちゃうんでしょう・・・?今から先が思いやられます。

さて、そんなこんなで今回は、暑すぎる昨今の夏を乗り切るための、暑さ対策術をご紹介したいと思います。

写真 2017-08-13 12 51 05-01

—————————————————————————————————————

 

1.水分をしっかりと摂取する

DSC_0024

一番大事な水分補給です。汗をかくと塩分も失われますから、スポーツドリンクなどナトリウム(塩分)が補給できるものを摂りましょう。

私は以前、走るのに夢中でボトルに手を付けずに走っていたら、手がしびれてきて、汗が出なくなり・・・いわゆる脱水症状の寸前状態にまで陥っていました。すぐに最寄りのコンビニで立ち止まり、ドリンクを流し込んで事なきを得ましたが、危ないところでした。喉が渇いていなくても、意識して飲むようにしましょう。大量の汗で、水分はガンガン出て行っています。

THOMPSON

もちろん、ボトルの装備はダブルで!それでも真夏の日中では足りないくらいですので、休憩などのたびにドリンクを補充しましょう。水分だけは決してケチってはいけません。

 

 

2.涼しい時間帯に走る

那須4-01

昨今、暑い日が続いているので30度~35度と聞いても驚かなくなってきていますが、外を出歩くには危険な暑さです。この時期の真昼間に外で運動なんてするもんじゃありません

それでも、やっぱりお休みの日は自転車に乗りたい。そんな時は、早朝~午前中、夕方~夜など、なるべく涼しい時間帯を選び炎天下は避けるようにしましょう。私スタッフは、この時期のライドは4時半~5時には起床し、正午前までには帰宅するように心がけています。

nasu7
▲2018年7月中旬の那須高原。写真の時刻は早朝5時過ぎ。それでも、20度はありましたが…

 

3.避暑地へ逃亡する!!!

nasu5

究極はこれかもしれません。たまには気分を変えて、思い切って普段とは違うところへ足を延ばしてみはいかがでしょう?首都圏と比較すると気温は低いですし、普段と違うところを走るのは楽しいですし、何より空気が違います。都内は気温に加え、自動車のエンジンの熱などでさらに暑いような気がします。

関東首都圏からだと箱根、富士山、信州、那須高原などなど、この時期には最高な場所がたくさんなります。

碓氷峠-01
▲群馬県と長野県・軽井沢の県境にある碓氷峠にて。標高が高いと、空気も涼しい!

—————————————————————————————–

 

いかがでしょうか?

この時期は自転車シーズン真っ盛りということで、レースやイベントが盛りだくさん。それだけに、体調管理に気を付けたい時期でもあります。

また、仲間同士で走っていると「ちょっと休憩したいけど、さっき止まったばかりだし…みんなのペースを乱すのは申し訳ない…」なんて気持ちもあるかと思いますが、無理は禁物ですし、グループライドならそこはお互い様。

30922844_972949266198221_1634875632193702744_o

サイクリングは、みんな無事に完走できたからこそ楽しい思い出になります。 繰り返しですが、熱中症にはくれぐれも気を付けて、今年の夏も乗り越えていきましょう!!!

003-11

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#thompsonbikes #thompson #bicycle #cycling #roadbike #トンプソン #ロードバイク #自転車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook