THOMPSON MAGAZINE

特集・イベント

あなたのバイクは世界に1台!?カラーオーダーバイクの実例をご紹介いたします!

トンプソンが展開する独自のカラーオーダーシステム「Be Creative!」。37色のカラーラインナップから、10万パターン以上ものカラーオーダーパターンを組み合わせることができるシステムとなっています。

このBe Creative!は、オリジナリティを求めたいユーザー様から多くの支持を頂いており、トンプソンのオーダーは、現在全体のうちのほとんどがカラーオーダーです。

IMG_0552-01

そんな色とりどりのカラーオーダーバイクは、トンプソンのwebサイトでもシミュレーション画面でお試しいただく事が可能ですが、

こちら>>

今回はせっかくなので、実際にオーダーをしてご愛用いただいているユーザー様のお写真をご紹介してみたいと思います。トンプソンに直接ご投稿頂いた方、ツイッターやFacebookでご投稿頂いた方など、たくさんご紹介したいと思います!以前にもご紹介した事のある方もいらっしゃいますが、プレイバックということでもう一度どうぞ!!

————————————————————————————————————–

 

【大村様】

大村様_Mont Ventoux

ロングライドをメインに楽しまれているという大村様。信州やしまなみ海道、富士山といった国内の定番コースはだいたい走破されており、なんとツールドフランスで有名な「Mont Ventoux」を登りに、飛行機輪行でフランスまで行かれた事もあるそうな!ご購入前は念入りに試乗を行い、所属チームのカラーをイメージしてカラーオーダーをされたとの事です。

 

【もっち~様】

FORCE

トライアスロンをメインに楽しまれている、もっち~さん。大学生時代はトライアスロン部に所属しており、なんと当時は強化指定選手に選ばれたほどの実力者。社会人レーサーである現在も、トライアスロンを楽しんでいるとのこと。

差し色部分のゴールドは、何事も金メダルが良い!という思いが込められているそうです。

 

【サイクルショップカンザキ阪急千里山店 スタッフKさん】

FORCE

大阪府吹田市のプロショップ「サイクルショップカンザキ 阪急千里山店」のスタッフKさんご愛用のFORCEです。青フェチなのでブルーのフレームが欲しかったとの事。※いつもありがとうございますm(_ _)m

ホワイト部分は、これ実はパールホワイトブルーというカラーで、見る角度や光の当たり方で青っぽく見えるんです。

PWcolor

他ブランドのカラーオーダーだとフレームがもう一本買えるぐらい費用がかかってしまいますが、トンプソンだと2万円でカラー選び放題です。非常に良いバイクでオススメです。もっといろんな人に乗ってもらいたいです!

 

【にっしゃん様】

にっしゃん様_FORCE

ブラック×ピンクのFORCEにお乗りのにっしゃん様。

世界で唯一無二のバイクが欲しい! ということで、カラーを自由に選べるトンプソンをお選びいただきました。
「納車後すぐにマメイチ(小豆島1周)や、アワイチ(淡路島1周)へ走りに行きました。高速巡行性に優れてて、安定感抜群。直線番長的フォルムで登りには…といったところがありますが、ヒルクライムも何のその!!今では最高の相棒となってます♪」

 

【stupid_useless_t777様】

stupid様_FORCE

トンプソンライダーではレアな、カンパニョーロのアッセンブリーです!暖色系と寒色系の組み合わせはカッコよく作るのが難しいですが、非常にバランスよくまとめられています。バーテープやペダルにも車体にあわせたカラー品を選択するなど、細かいディティールからカラーリングへのこだわりを感じます。

2台目のロードバイク購入を検討している中で、まわりと被らなくてカラーがカスタマイズできるということでトンプソンをお選びいただきました。

 

【ウイング様】

wing capella2-01

CAPELLAにお乗りのウイング様。カラーはマリンとスプリングタイムを組み合わせたカラーオーダーで、「暗闇の中でも常に光を見つけて、前に進みたい」という自分の人生観を色で表現されているとの事。フルタイムワーカーとして働く傍らで、実業団レースにはE1クラスタで参戦中のバリバリのレーサーです。

気に入っているバイクのポイントはカラーリングに加え、ヘッドチューブが他メーカーのジオメトリーに比べて小さいところ。(XSサイズで105mm) ハンドルを低めにするのが好みなので、落差を出しやすいところがGoodとの事です!

 

【ルナサイクル 岸店長】

luna cycle2-01

神奈川県横浜市の「ルナサイクル」の岸店長の愛車であるFORCE。※いつもありがとうございますm(_ _)m

ハデハデなピンクのフレームに、アウターケーブルやボトルケージ、パワーメーターのキャップまでレッドで染められていて、超ド派手なバイクに仕上がっています!こまめにカスタムを行っているようで、お店にお伺いする度にどこかパーツがカスタムされている印象を受けます。今はどんな仕様になっているんでしょう・・・?笑

 

【神無月様】

神無月様_FORCE

ツイッターよりご投稿いただきました!神無月様のFORCEです。

オレンジがまぶしいフレームに、バーテープやボトルケージ、さらにはブラケットフードといった細かいディティールまでオレンジが彩られています。身長も高いようでフレームサイズも大きく(Lサイズでしょうか?)、まるで外国人選手のバイクみたいでカッコいいです!! 私スタッフもこれくらい大きいフレームに乗れたらな・・・笑

 

【ゆうBARI様】

ゆうBARI様_FORCE

ツイッターよりご投稿いただきました!ゆうBARI様のFORCEです。バイクのお写真とハンドルネームでなんとなく察しましたが… もしかして夕張メロンっぽいカラーということでしょうか!?笑

ホワイト、グリーン、オレンジの組み合わせが特徴的で、他ブランドはもちろんトンプソンでもあまり見かけない系統のカラーリングです。アイウエアもグリーンのようですが、普段サイクリングに行かれる際はどんなコーディネートなのでしょう?オーナー様とあわせて興味津々なバイクです。

 

【エビコーサイクル スタッフO様】

20171003150554

栃木県芳賀郡の「エビコーサイクル」のスタッフO様のFORCEです。※いつもありがとうございますm(_ _)m

ライトブルーとシアンを組み合わせた、同系色でまとめられたカラーオーダーバイクです。カラーオーダーというとついついハデめなカラーを選んでしまいがちなのですが、こういったカラーチョイスもアリですね。爽快な印象のバイクです!

 

【Mr.666様】

きさトラ当日_2

先日の木更津トライアスロンでブースにお越しいただいた、Mr.666様。ピンク×ブルー×ホワイトという、インパクト強めなカラーオーダーバイクです。

このカラーリングの経緯を伺うと、バイクにブラックを使いたくなかったので、カラーオーダーができるトンプソンをお選びいただいたとの事です。アッセンブルされているパーツを見てみると、たしかにピンク&ブルー&ホワイト!レース中も集団内で目立つこと間違いなしです!

 

【うー!様】

うめさん

うー!様がご愛用のFORCE。次期愛車候補を物色していた際に、ファーストインプレッションで超カッコいい!!と一目惚れをしてしまったとの事。実際に乗ってみたら、さらに気に入ってしまったそうです。

ブラック基調のパーツで構成されているので、キュっと締まった印象で戦闘機感満載です。クランクはROTORのパワーメーターでしょうか?実力派のようです!

————————————————————————————————————————————-

 

たくさんのユーザー様をご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?だいぶご紹介させていただいた印象ですが、これでもまだまだほんの一部。スタッフが把握しきれていないほどのオーダーバイクが、今日もどこかで走っています。

皆さんの愛車も、是非コメントとともにお寄せください!(^^)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#thompsonbikes #thompson #bicycle #cycling #roadbike #トンプソン #ロードバイク #自転車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook