THOMPSON MAGAZINE

特集・イベント

時代はカラーカスタムオーダー!? 37色・10万超のカスタムパターンから選ぼう!

近頃、自転車メーカー各社では2019年モデルの発表があったり、新商品の噂がチラホラと聞こえてきますね。

年毎にバイクの形やスタイリングには流行があり、その年のトレンドというものがありますよね。ある年はエアロロードが流行ったり、またある年は軽量バイクが流行ったり、などなど・・・

FORCE3-01

 

そんな中でトンプソンはどうしてきたかというと、「質実剛健で高品質なバイク」というコンセプトをずっと貫き、モデルチェンジはあるものの、ブランドコンセプトは変わらずに、今日まで突き進んできました。
具体的にいうと、「ベルギーの石畳にも屈しない圧倒的な振動吸収性能、優れた剛性」といったバイク特性が挙げられます。

force-3

トンプソンについて>>

 

さてそんな今日この頃ですが、何やら今年・来年は、カラーカスタムオーダー旋風が起こりそうな兆しが(スタッフ個人的に)見えています!

そういえば、数年前と比べると、カラーオーダーを実装した自転車メーカーは増えてきているように思いますね。ロードバイクも様々な形状、機能、種類が登場している昨今、次に求めたいものはやはりオリジナリティではないでしょうか!?

嘉瀬君と齋藤君

 

そこで!トンプソンなら、37色のカラーラインナップの中から、10万カスタムパターン以上のカラーオーダーが可能です!

トンプソンのカラーオーダーシステム”Be Creative!”について知る>>

IMG_0569-01

 

ロードバイクにもカラーオーダーが当たり前になりつつあり、オリジナリティが求められている昨今。是非トンプソンで世界に1台のカスタムバイクを作ってみませんか!?

トンプソンのwebサイトではカラーシミュレーションを試すことができるので、まずは一度是非お試を!

カラーシミュレーションを試す>>

シミュレーション2018

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#thompsonbikes #thompson #bicycle #cycling #roadbike #トンプソン #ロードバイク #自転車 #カラーオーダー #colororder

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook