THOMPSON MAGAZINE

お知らせ

【サポート情報】トレイルランナー 上田瑠偉選手と機材サポート契約を締結いたしました

この度、トンプソンは新たなアスリートと機材サポート契約を締結いたしましたことをお知らせいたします。

今回サポートをするアスリートは、今世界的に注目を集めているトレイルランナー “上田 瑠偉(うえだ るい)”選手です。

ruy ueda1

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

上田瑠偉選手は、野山をフィールドとしたトレイルランニング界で、今世界的に注目を集めているトレイルランナー。

2013年にトレイルランニングにデビューし、初戦である三原白竜湖トレイルレース(35km)では、大会新記録を出して優勝。(3時間18分34秒)
さらに、翌年2014年に開催された日本山岳耐久レースでは、大会記録を18分も更新する、7時間01分13秒というタイムで最年少優勝を果たし、脚光を浴びる。以後も出場する大会では数々の優勝・新記録を叩き出し、国内では敵なしと言えるほどの成績を残す。

そして、2017年に開催されたモンブラン岳を巡る世界最高峰のトレイルランニング”UTMB CCCカテゴリー”では、日本人初の準優勝という快挙を成し遂げた。(101km 12時間15分20秒)

現在はトレイルランニグ、スカイランニングで世界一を目指し、2020年の世界選手権での優勝を目標に掲げる。

_D4_2290Photo:Columbia

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

今回サポートが決定したのは、トンプソンサポートアスリートの中では異例のトレイルランナー。

「トレイルランナーがロードバイク??なんで??」なんて思いますが、上田選手は本業であるトレイルランニングの合間に、トレーニングの一環として、ロードバイクを取り入れているのです。

2017年8月には、チームトンプソンの一員として、沼津千本浜トライアスロンへ参戦していました。

000-0

トンプソンのバイクラインナップはこちら>>

 

————-上田選手にとって、ロードバイクとは?

僕がトレイルランニングを続けていく上で、必要不可欠な要素ですね。

バイクでのトレーニングは脚への衝撃がないため、トレイルランニングのレース後などの、アクティブレストにはもってこいだと思います。また、海外のトップトレイルランナーの多くもバイクトレーニングを取り入れており、トレイルランニング界でもバイクトレーニングへの関心は広がっているように思います。

ruy ueda3

 

————ロードバイクではどんなトレーニングを行うのですか?

僕の本業はもちろんトレイルランニングなので、サイクリストのようにバイクでガッツリと走りこむ事はしません。

ではどういう事をするのかというと、先に上げたように、主にフィジカルやメンタルのアクティブレストです。

例えば、海外遠征などから帰国してきた後。フィジカルもメンタルも疲れ切った状態で、ランニングは少し一息入れたい。でも、トレーニングは休みたくない。フィジカルはある程度アクティブにしておきたい。そんな時に行うアクティブレストとして、ロードバイクは最適なんです。

bandicam 2017-08-03 19-39-13-804

また、あのスピード感がたまりませんね。自分の脚でペダルを漕いで、風を切って疾走する。サイクリストにとっては日常だと思いますが、こればっかりはトレイルランニングでは味わうことができないので、良い気分転換にもなります。

003-4

そうそう、ヒルクライムもよくしますね。自宅から自走でいくのはもちろん、車に自転車を積んで山まで赴き、現地をロードバイクで走る。トレイルランナーなので、やっぱり山が好きみたいです(笑)

ruy ueda4

 

————今後の目標は?

僕の夢は、トレイルランニング・スカイランニングで世界一の選手になる事。

まずは、2020年の世界選手権での優勝を目指して頑張ります!

S18-Montrail-TK-5027_smallPhoto:Columbia

———————————————————————————————————————————————-

トレイルランナー 上田瑠偉選手のご紹介でした。

トレイルランニング界で、今最も目が離せない注目の選手です。これまでトレイルランニングにご縁がなかった方も、是非この機会に上田瑠偉選手にピックアップしてみてはいかがでしょう?

 

■選手プロフィール

上田 瑠偉(うえだ るい)

1993年10月3日生まれ、長野県出身。
駅伝の名門、佐久長聖高校在学時には駅伝部に所属し、3年時には主将を務めたが、度重なる怪我により満足に走れない3年間を送る。

高校卒業後は早稲田大学に進学し、走ることを純粋に楽しみたいという想いから、箱根駅伝は目指さず陸上競技同好会に所属。その後トレイルランニングと出会い、2013年のデビュー戦ではいきなり優勝・大会新記録を収める。以来、出場するレースでは数々の優勝・大会新記録を出し続け、やがて世界的に注目されるトレイルランナーに。

現在はトレイルランニング・スカイランニングで世界一を目指して、日々邁進中!

DSC_4288
Photo:Columbia

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
#thompsonbikes #thompson #bicycle #cycling #roadbike #トンプソン #ロードバイク #自転車 #トレイルランニング #trailrunning #trailrunner #トレイルランナー #トレラン #上田瑠偉 #RuyUeda

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook