THOMPSON MAGAZINE

特集・イベント

【Be Creative!】トンプソンのカラーオーダー方法をご紹介

トンプソンが独自に展開するカラーオーダーシステム”Be Creative!”。

37色ものカラーラインナップからカスタムされるパターンはおよそ10万パターン以上とされており、理想通りのオリジナルバイクを作ることができます。

シミュレーション2018

トンプソンのカラーオーダー”Be Creative!について知る>>

 

さてそんなトンプソンですが、2018年モデルよりカラーリングデザインが変わり、さらにカッコよくなりました!

というわけで今回は改めて、トンプソンのカラーオーダーシステム”Be Creative!”のご利用方法をご紹介しようと思います。オーダーをご検討されている方も、今回トンプソンを初めて知ったという方も、是非一度ご覧くださいませ。

——————————————————————————————

 

1.まずはバイクを選択

数あるトンプソンのカーボンモデルラインナップから、希望のモデルを選択してください。カラーオーダーは、カーボンロードモデルのみご利用可能なシステムです。

バイクを探す>>

Diva-01

 

2.カラーを決めよう!

バイクがきまったら、カラーオーダーをしましょう。

各モデルごとの詳細ページから、Be Creative!のバナーをクリックすると、カラーシミュレーション画面が開きます。理想通りのバイクをカスタムしてみてください。

トンプソンのカラーオーダーシステム”Be Creative!”は、37色中からどのカラーを選択しても、アップチャージ料は20,000円(税別)でご利用頂く事ができます。

シミュレーション2018

 

3.カラーが決まったら、いよいよオーダー!

バイクとカラーリングが決まったら、いよいよバイクをオーダーしよう!トンプソン公式ネットショップ又は、近隣のトンプソン取扱店よりお求めくださいませ。

ご注文受理後、ベルギーの熟練ペインターが手塗作業にてあなたのバイクを仕上げていきます。
※公式ネットショップでご注文いただく場合の流れについて>>

IMG_0569-01

 

4.バイクが完成!

オーダーから約1ヶ月半~2ヶ月後、シミュレーション通りのバイクがお手元に届きます。さあ、あなただけのオリジナルバイクで走りに行きましょう!

003-11

 

——————————————————————————————

 

バイクオーダーの流れをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

トンプソンのカラーオーダーは、カラーラインナップが37色と豊富でありながら、リーズナブルで短納期、そして熟練ペインターによる手塗作業にてバイクが作られています。

あなたも、世界に1台のオリジナルバイクをトンプソンで作ってみませんか?

IMG_05541-01

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
THOMPSON 公式サイト【https://thompson.jp/
THOMPSON 公式ネットショップ【https://shop.thompson.jp/
THOMPSON マガジン【http://magazine.thompson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

関連する記事

THOMPSON WEB CATALOG

Facebook